ここから本文です

【ムエタイSF】スーパーレック「自分が負けることはありえない」

イーファイト 9/28(水) 20:30配信

 10月9日(日)東京・ディファ有明で開催される『MuayThai Super Fight』に待望の初来日を果たす、ムエタイの超人気選手スーパーレック・モーラタナバンディット(タイ)のインタビューが主催者を通じて届いた。

【フォト】同じくムエタイのスーパースターであるセクサンとの対決を制したスーパーレック

 これまで名古屋で開催され、今回が初の関東圏での開催となる『MuayThai Super Fight』。そのメインイベントにて、スーパーレックはREBELS-MUAYTHAIスーパーフェザー級王者ヤスユキ(Dropout)と対戦する。スーパーレックは長らく来日が待たれていた選手で、メジャースタジアムでの出場は常にメインイベント、ビッグマッチにも必ず出場し、蹴りが主体のファイターで、特に右のミドルキックは破壊力・スピードとも抜群。現在ムエタイの二大殿堂であるルンピニー&ラジャダムナン両スタジアムにおいてスーパーフェザー級1位に君臨している。

 9月23日(金)にはルンピニースタジアムで行われたビッグマッチにて、セクサン・オークワンムアンを破ったばかり。「ちょっと足が痛いのとパンチをいくつかもらってしまったので、少し顔も痛いですが、まぁ、ほとんど大丈夫です」と来日に影響はないようだ。

「日本は一度も行ったことがないので楽しみにしています。それに、この『Suk Wanchai MuayThai Super Fight』という興行はタイでもよく知られているので、この興行の出場選手に選ばれたことはとても嬉しいです」と初来日を喜ぶスーパーレック。

 対戦するヤスユキについて聞くと「ごめんなさい、知りません(苦笑)。日本人ではカイト(福田海斗)の名前はみんな知っていますが。でも、最近は日本人も他の外国人もみんなレベルが上がっているので気を付けなければいけませんね」と言うが、「でも、自分たちタイ人がムエタイで負けるわけにはいかないので、タイの試合と同じように全力で勝ちにいきますよ。100%の自信がありますし、負けることはありません。ヤスユキのファンには申し訳ないですが」と言い放つ。

 しかし、ヤスユキが2015年5月の『MuayThai Super Fight』で“近代ムエタイの帝王”セーンチャイ・PKセンチャイムエタイジムと対戦していることを聞くと、「そうなんですか。それは凄いですね、知りませんでした。セーンチャイ選手と戦えるということは相当なテクニックを持っているのでしょう。ますます楽しみになってきました」と、途端にヤスユキに興味を示した。

 そして、「日本ではKOの試合が好まれるようですから、パンチでもキックでも、ヒジでもヒジでも、どれでもいいのでKO出来たらいいですね。ヤスユキ選手と自分では経験が違いますから、どんな展開でも自分が負けることはありません。ムエタイの技を全部使って、ムエタイと自分の戦いをお見せできればいいですね。楽しみにしていてください」と、KO勝ちを予告した。

最終更新:9/28(水) 20:30

イーファイト

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

あなたが同僚の給料を知るべき理由
あなたの給料はいくらですか? 同僚と比べてその金額はどうでしょうか? あなたは知っておくべきだし、同僚もまたしかりだと、経営研究者のデビッド・バーカスは言います。このトークでバーカスは、給料は秘密にするものという文化的前提に疑問を投げかけ、給料を公開することがなぜ従業員、組織、社会にとって良いことなのか、説得力ある議論を展開します。 [new]