ここから本文です

韓国海軍ヘリ墜落事故、操縦士ら3人の遺体を収容

WoW!Korea 2016/9/28(水) 10:07配信

去る27日、東海(日本海)での訓練中に墜落した韓国海軍ヘリコプター「リンクス」の乗組員3人の遺体を収容したと韓国海軍が28日、発表した。

 海軍はこの日、「午前0時21分と4時28分ごろ、無人探査機で水深1030メートルの海底を捜索し、ヘリ操縦士らの遺体を引き揚げた」と伝えた。すでに収容していた死亡者1人の遺体を含め、3人の遺体を収容したことになる。

 なお、海軍は搭乗者の遺体が発見された地点から近い位置(海底)で、ヘリ胴体も発見。引き揚げについて検討中であると伝えられた。

最終更新:2016/9/28(水) 10:07

WoW!Korea