ここから本文です

“だーりお”こと内田理央、写真集を2冊同時に発表

CDジャーナル 9/28(水) 17:26配信

“だーりお”こと内田理央、写真集を2冊同時に発表

“だーりお”こと内田理央、写真集を2冊同時に発表

 2015年からはファッション誌「MORE」の専属モデルも務め、今年は『血まみれスケバンチェーンソー』で映画初主演を果たし、テレビ東京系ドラマ「侠飯~おとこめし~」ではヒロイン役を務めるなど俳優としても活躍する、“だーりお”の愛称で知られる内田理央が約1年半ぶりの写真集を11月28日(木)に2冊同時に発表します。

 写真集は、「“だーりお”をひとり占めするハワイ1週間旅行」をテーマに、過去もっとも露出の高いお尻ヌードや入浴シーンにも挑戦したという、男性視点から撮影された「週刊プレイボーイ」編集版と、東京での1週間を追いかけ、寝起きシーンやセルフメイク、ひとりコスプレなど、女性視点から「“だーりお”のリアルライフをのぞき見」することができるお洒落でキュートな「MORE」編集版の2冊となっており、それぞれ全く別のスタッフで撮影。内田は、「今回2冊同時発売が決まった時は、なんて贅沢なんだろうと思い、嬉しさも2倍でした! モデルのお仕事もグラビアのお仕事も、どちらも同じくらい大好きなので、普段はどちらかしか見ない方にも今回の写真集を通してもう一方の良さを知って頂けるように撮影に挑みました」と、その意気込みを語っています。

©今村敏彦 / 週刊プレイボーイ
©黄瀬麻以 / MORE

最終更新:9/28(水) 17:38

CDジャーナル

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

失うことで不完全さの中に美を見出した芸術家
画家のアリッサ・モンクスは、未知のもの、予想しえないもの、そして酷いものにでさえ、美とインスピレーションを見出します。彼女は詩的で個人的な語りで、自身が芸術家として、そして人間として成長する中で、人生、絵の具、キャンバスがどう関わりあってきたかを描きます。 [new]