ここから本文です

【凱旋門賞】マカヒキの末脚を高く評価 各国メディア58人駆けつける

デイリースポーツ 9/28(水) 6:03配信

 「凱旋門賞・仏G1」(10月2日、シャンティイ)

 日本馬初の快挙へ、態勢は万全だ。日本ダービー馬マカヒキが27日、大一番へ向けて最終追い切りを行った。

 マカヒキの最終リハを見届けるため、日仏英など各国のメディア約58人が駆けつけた。英レーシングポストのスコット・パートン記者は「ファウンドとレフトハンド、マカヒキにチャンスがある。瞬発力勝負ならマカヒキ」と分析。日本ダービー馬の末脚を高く評価していた。

最終更新:9/28(水) 10:50

デイリースポーツ

スポーツナビ 競馬情報

重賞ピックアップ

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

E.T.は(多分)いる -- 心して待て
SETIの研究者であるセス・ショスタックは24年以内に地球外生命体を発見できると賭けを申し出ます。そうでなければコーヒーを一杯おごると。何故、発見できるのか。そして、はるかに進んだ社会を発見することによって人類はどう影響を受けるのかについて語ります。