ここから本文です

Happiness、グループにとって“最も攻めた曲”「Ordinary Girls」MV解禁

M-ON!Press(エムオンプレス) 9/28(水) 12:52配信

Happinessのニューアルバム『GIRLZ N’ EFFECT』(10月12日リリース)に収録される新曲「Ordinary Girls」のミュージックビデオが解禁された。

【詳細】MVはこちら

「Ordinary Girls」は、ヒップホップビート+音サビ+ラップサビという、まさに彼女たちにしかできない、最も攻めた1曲。

今回解禁されたミュージックビデオは、本当は強くて格好いい女の子が、好きな彼の前では普通の女の子になろうとする、“Super Girls”と“Ordinary Girls”の二面性を、シチュエーション、ファッション、エフェクト、パフォーマンスなど様々な部分で表現。スピード感満載の内容に仕上がっている。

ミュージックビデオのセットはふたつあり、“Ordinary Girls”シチュエーションは彼女たちがガソリンスタンドでアルバイトしている設定のシーン。もうひとつの“Super Girls”のシチュエーションでは、音サビで音が変わり、スモークの中からSuper Girlsに変身したメンバーが、立ち入り禁止テープをぶち破りかっこよく登場する。また、7人全員でチェーンを使ったフリが、かっこよさとセクシーさを意識したものになっているのも注目だ。

ミュージックビデオに関して、メンバーの須田アンナは「ダンスダンスな楽曲で、とにかくたくさん踊り、いろんな顔が魅せられることができました」と仕上がりに自信をのぞかせている。

また、MIYUUは「クールで近づき難いHappinessを演じたり、いつもの可愛いHappinessを演じたり、いろんな顔が見られると思います」とコメント。ダンスや表情で二面性を表現する、Happinessにしかできないミュージックビデオとなっている。

Happinessは、10月12日のアルバム『GIRLZ N’ EFFECT』リリース後、Happiness史上初となるライブツアーを11月9日から開催。今後も彼女たちの活躍から目が離せない。

リリース情報
2016.10.12 ON SALE
ALBUM『GIRLZ N’ EFFECT』

Happiness OFFICIAL WEBSITE
http://www.happiness-ldh.jp/

最終更新:9/28(水) 12:52

M-ON!Press(エムオンプレス)

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

失うことで不完全さの中に美を見出した芸術家
画家のアリッサ・モンクスは、未知のもの、予想しえないもの、そして酷いものにでさえ、美とインスピレーションを見出します。彼女は詩的で個人的な語りで、自身が芸術家として、そして人間として成長する中で、人生、絵の具、キャンバスがどう関わりあってきたかを描きます。 [new]