ここから本文です

骨折で入院中の道端アンジェリカ、リハビリ写真が話題 「病院なのにランウェイみたい」

ねとらぼ 9/28(水) 10:03配信

 右足首を骨折して入院中の道端アンジェリカさんが9月27日、松葉杖を使ってのリハビリ風景をInstagramに投稿しました。モデルらしい立ち姿に、ギプスがルーズソックスに見えるというコメントも。

【ギプスを外すと】

 17日に不注意による転倒で足首の脱臼と三果骨折という重症を負い、20日には3時間半にわたる手術を受けたアンジェリカさん。今回の投稿では「今日は、まず松葉杖の練習を少し うまいって褒められた」とコメント。ファンからは、「ファイト~!」「頑張れ頑張れ」といった応援の他、「オシャレに見えてしまうアンジェすごい」「ルーズソックスみたい!!」「病院なのにランウェイに見えます」という声も。

 さらに、次の投稿では傷口を見て「うん、外側が意外と大きい」とコメントしたアンジェリカさん。しかし、落ち込む様子は見せず、「今回の骨折で色んなこと学んでるし、傷口なんかどーでもいいくらい色んな人や物の大切さがすごくわかった だからか、意外と大丈夫でした」と、前向きにいまの思いをつづっています。

最終更新:9/29(木) 12:10

ねとらぼ

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

失うことで不完全さの中に美を見出した芸術家
画家のアリッサ・モンクスは、未知のもの、予想しえないもの、そして酷いものにでさえ、美とインスピレーションを見出します。彼女は詩的で個人的な語りで、自身が芸術家として、そして人間として成長する中で、人生、絵の具、キャンバスがどう関わりあってきたかを描きます。 [new]