ここから本文です

巨人・村田サヨナラ満塁弾!東京D観客ワースト3万人割れも2位確保へ前進

デイリースポーツ 9/28(水) 6:04配信

 「巨人5-1中日」(27日、東京ドーム)

 鬱憤(うっぷん)を晴らした。延長十回無死。巨人・村田修一内野手が右翼席へ24号サヨナラ満塁アーチ。3位・DeNAとのゲーム差を2とし、2位確保へ一歩前進した。仲間からの手荒い“シャワー”で祝福されたベテランは「鼻に水が入りました。勝って良かったです」と表情を崩した。

【写真】劇的な幕切れ 村田「軽~く振ったら飛んでいった」

 本拠地でのCSファーストS開催に向けて、チーム一丸で勝利をつかんだ。二回、1死一、三塁では小林誠のセーフティースクイズで先制。今季、スクイズでの得点はチーム初。執念を見せた高橋監督も「確率高く得点を、と思った。勝って(2位を)自分たちで決められるように」とうなずいた。

 歓喜の裏では、厳しい現実も突きつけられた。この日の観客は2万5397人。実数発表となった05年以降で初めて3万人台を割り、東京ドームでのワースト記録を作ってしまった。「チームに勢いが出るホームランになれば」と村田。熱気を取り戻すには、勝利を積み重ねるしかない。

最終更新:9/28(水) 7:22

デイリースポーツ

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

失うことで不完全さの中に美を見出した芸術家
画家のアリッサ・モンクスは、未知のもの、予想しえないもの、そして酷いものにでさえ、美とインスピレーションを見出します。彼女は詩的で個人的な語りで、自身が芸術家として、そして人間として成長する中で、人生、絵の具、キャンバスがどう関わりあってきたかを描きます。 [new]