ここから本文です

aiko「恋をしたのは」がフィーチャーされた、映画「聲の形」主題歌PV解禁

M-ON!Press(エムオンプレス) 9/28(水) 16:07配信

現在大ヒット中の映画「聲の形」の主題歌PVが解禁された。

PVでフィーチャーされているのは、もちろんaikoが歌う「恋をしたのは」。元々、原作「聲の形」が大好きだったというaikoの歌声にのせて、不器用で、もどかしくて、でも伝えたいことが溢れている将也と硝子の物語に思いを馳せることができる。

【詳細】他の写真はこちら

aikoは、先日公開前に行われた完成披露上映会舞台挨拶時に、登壇者へ宛てた手紙という形で「<恋をしたのは>は愛する人を想う心の底にある、誰にも言えないくらい揺るぎない強い想いを書きました。心の中は計れないし、痛みや喜びすべてを同じ気持ちで感じることができないからこそ、想う強さを書きたかったんです」とコメント。要チェックだ。

映画情報
「聲の形」
新宿ピカデリー他 全国ロードショー
原作:「聲の形」大今良時(講談社コミックス刊)
監督:山田尚子
脚本:吉田玲子
キャスト:石田将也:入野自由/西宮硝子:早見沙織
主題歌:aiko「恋をしたのは」
製作:映画聲の形製作委員会(京都アニメーション/ポニーキャニオン/朝日放送/クオラス/松竹/講談社)
配給:松竹
(C)大今良時・講談社/映画聲の形製作委員会

リリース情報
2016.09.21 ON SALE
SINGLE「恋をしたのは」

映画「聲の形」作品サイト
http://koenokatachi-movie.com

aiko OFFICIAL WEBSITE
http://aiko.com

最終更新:9/30(金) 18:13

M-ON!Press(エムオンプレス)

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

失うことで不完全さの中に美を見出した芸術家
画家のアリッサ・モンクスは、未知のもの、予想しえないもの、そして酷いものにでさえ、美とインスピレーションを見出します。彼女は詩的で個人的な語りで、自身が芸術家として、そして人間として成長する中で、人生、絵の具、キャンバスがどう関わりあってきたかを描きます。 [new]