ここから本文です

西武・岸V阻止の9勝締め FA行使「終わってから考える」

デイリースポーツ 9/28(水) 6:04配信

 「西武3-0日本ハム」(27日、西武プリンスドーム)

 西武のエース・岸孝之投手が、シーズン最終登板を快投で締めくくった。マジック1でリーグ優勝に王手をかけていた日本ハム打線を7回無失点に封じ、目の前での胴上げを阻止した。

【写真】岸に球団幹部「絶対に必要な選手」

 2年ぶりの2桁勝利には届かなかったが、今季9勝目。「指のかかりなど、感覚がよかった。最後にいい締めくくりができた」とうなずいた。

 3年契約が切れる今オフには、海外FA権を行使する可能性もあるが「終わってから考えます」と話した。五回に1号ソロで援護した女房役の炭谷は「来年以降も組ませていただければ」と残留を願った。

最終更新:9/28(水) 9:09

デイリースポーツ

なぜ今? 首相主導の働き方改革