ここから本文です

<金子貴俊>登山歴6年で南アルプスに初挑戦 3000m峰縦走で衝撃

まんたんウェブ 9/29(木) 11:00配信

 俳優の金子貴俊さんが、中部地方の絶景を特集するNHK名古屋放送局のテレビ番組「中部ネイチャーシリーズ」の企画で、3000メートル級の名峰が並ぶ南アルプスの登頂に初挑戦した。約6年の登山歴がある金子さんはこのほど、3121メートルの赤石岳から3013メートルの聖岳へ続く稜線(りょうせん)を行く難関コースに挑み、「アップダウンがきつくて、何回山を“おかわり”するの!というくらい、すごいルートでした。中盛丸山(なかもりまるやま)から進む途中で見た、富士山と赤石岳と聖岳、あの朝の景色は、人生の中で忘れられないくらいのベストショット」と振り返った。

【写真特集】絶景! 金子さんが登った南アルプスの景色 過酷なルートも

 番組は、同局が2013年から実施している、中部地方の自然を番組やイベントを通じて特集する企画「中部ネイチャープロジェクト」の一環で、今年は、金子さんのほか、俳優のうじきつよしさんが福井の海岸を訪れるなどしており、その様子が30日から中部7県で放送される。全4回。

 今回、金子さんは、静岡駅から、椹島(さわらじま)、富士見平、赤石岳、中盛丸山、小兎岳、兎岳を経由して聖岳へ向かった。静岡県出身の山岳ライター小林千穂さんも同行し、緑の深い樹林帯、高山植物の花畑、幻想的な富士山の絶景などが映し出される。

 南アルプスの景色を「衝撃的だった」という金子さん。ベストショットと評した朝の景色を「神々しくて神秘的で、さまざまな条件が合わないと見られない景色だと思います。一生のうちに一度は見ておきたい景色ですね!」と表現。また今回、特にうれしかったことを「ライチョウに会えたこと! 親子で出てきてくれて、とても貴重な経験でした」と明かしている。次は南アルプスの「北岳」に挑戦したいといい、「すてきな映像をお届けできると思いますので、(放送を)ぜひ楽しみにしていてください」と呼びかけている。

 金子さんが南アルプスを訪れた様子は、中部7県で30日午後7時56分から「中部ネイチャーシリーズ 第1回 南アルプス 3000m峰を縦走~体感!大地と大気のダイナミズム~」(総合テレビ)として放送される。第2回は北アルプスの山岳古道を取り上げ、10月7日に放送。福井の海岸の魅力に迫る第3回が21日、伊勢志摩の海中世界にスポットを当てた第4回が28日に放送される。

最終更新:9/29(木) 11:00

まんたんウェブ

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

失うことで不完全さの中に美を見出した芸術家
画家のアリッサ・モンクスは、未知のもの、予想しえないもの、そして酷いものにでさえ、美とインスピレーションを見出します。彼女は詩的で個人的な語りで、自身が芸術家として、そして人間として成長する中で、人生、絵の具、キャンバスがどう関わりあってきたかを描きます。 [new]