ここから本文です

【パリモーターショー16】メルセデスの新型EVコンセプト、表情見えた

レスポンス 9/28(水) 15:30配信

ドイツの高級車、メルセデスベンツが9月29日、フランスで開幕するパリモーターショー16でワールドプレミアする新型EVコンセプトカー。同車の予告イメージが公開された。

画像:メルセデスの新型EVコンセプトの予告イメージ

これは9月27日、メルセデスベンツが公式Facebookページで明らかにしたもの。パリモーターショー16で発表される新たなEVコンセプトカーに関して、そのヒントとなるいくつかの予告イメージを配信している。

この新型EVコンセプトカーの特徴が、EVの弱点とされる航続距離への挑戦。メルセデスベンツのEVとしては初めて、1回の充電で最大500km走行できる性能を備えているという。

この航続距離を可能にするのが、子会社のDeutsche ACCUmotive社が開発したリチウムイオンバッテリー。非常に効率の高いバッテリー(二次電池)が搭載される。

メルセデスベンツは、「未来がパリで始まる」とコメントしている。

《レスポンス 森脇稔》

最終更新:9/28(水) 15:30

レスポンス

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

北朝鮮からの脱出
北朝鮮での幼少時代、『ここは地球上最高の国』と信じていたイ・ヒョンソだったが、90年代の大飢饉に接してその考えに疑問を抱き始める。14歳で脱北、その後中国で素性を隠しながらの生活が始まる。 これは、必死で毎日を生き延びてきた彼女の悲惨な日々とその先に見えた希望の物語。そして、北朝鮮から遠く離れても、なお常に危険に脅かされ続ける同朋達への力強いメッセージが込められている。