ここから本文です

踊ってばかりの国からギター林宏敏が脱退

音楽ナタリー 9/28(水) 15:00配信

踊ってばかりの国の林宏敏(G)が11月19日のライブをもってバンドを脱退する。

2008年の結成時よりオリジナルメンバーとしてバンドを支えてきた林。彼は脱退発表に際して、「俺にとって踊ってばかりの国は特別なバンドです。ずっと素晴らしい音楽を奏でて欲しいです。これからは自分が楽しめ、自分を成長させてくれるフィールドでギターを弾き続けます」と今後も音楽活動を継続していくことを明かしている。なお、踊ってばかりの国の現体制での最後のステージは、11月19日の東京・東京キネマ倶楽部ワンマンライブとなる。

林宏敏 コメント
8年間オリジナルメンバーとしてやってきましたが、11月19日のライブを最後に、踊ってばかりの国とは別の道を進むことを決めました。
俺にとって踊ってばかりの国は特別なバンドです。ずっと素晴らしい音楽を奏でて欲しいです。
これからは自分が楽しめ、自分を成長させてくれるフィールドでギターを弾き続けます。踊ってばかりの国としては残り少ないですがライブを楽しみたいと思いますので観に来ていただけたら嬉しいです。
最後に応援してくれたファンの皆さん、お世話になった方々には心から感謝しています。これからもどうかよろしくお願いします。
ありがとうございました!!!

SHELTER 25th Anniversary「踊ってばかりの国 vs Have a Nice Day!」
2016年10月3日(月)東京都 下北沢SHELTER

ボロフェスタ2016 vol.夜露死苦券
2016年10月29日(土)京都府 METRO

踊ってばかりの国「2016年、秋のワンマンライブ」
2016年11月5日(土)大阪府 Shangri-La
2016年11月19日(土)東京都 東京キネマ倶楽部

最終更新:9/28(水) 15:00

音楽ナタリー