ここから本文です

映画「聲の形」×aiko「恋をしたのは」、不器用でもどかしい将也と硝子の新PV

コミックナタリー 9/28(水) 16:00配信

大今良時原作による劇場アニメ「映画『聲の形』」の主題歌PVが公開された。

約2分半にわたる本映像では、原作マンガ「聲の形」の大ファンであるaikoが手がけた主題歌「恋をしたのは」にのせて、不器用でもどかしい石田将也と西宮硝子のシーンが映し出されていく。「映画『聲の形』」は全国の劇場で上映中。石田将也役は入野自由、西宮硝子役は早見沙織がそれぞれ演じる。

【この記事の関連画像をもっと見る】

(c)大今良時・講談社/映画聲の形製作委員会

最終更新:9/28(水) 16:00

コミックナタリー

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

失うことで不完全さの中に美を見出した芸術家
画家のアリッサ・モンクスは、未知のもの、予想しえないもの、そして酷いものにでさえ、美とインスピレーションを見出します。彼女は詩的で個人的な語りで、自身が芸術家として、そして人間として成長する中で、人生、絵の具、キャンバスがどう関わりあってきたかを描きます。 [new]