ここから本文です

梅沢富美男、愛之助&紀香披露宴出席ならご祝儀は「最低50万円」

デイリースポーツ 9/28(水) 13:09配信

 歌舞伎俳優の片岡愛之助と女優の藤原紀香が28日、都内で結婚披露宴を行うが、28日に放送されたフジテレビ系「バイキング」では、そのご祝儀の額が話題に。俳優の梅沢富美男は「最低でも50(万円)」と言うと、タレントのピーターは「2、30万」とコメントした。

 番組では、愛之助と紀香の結婚披露宴について、出演者がさまざまな意見を交換。その中で歌舞伎俳優と人気女優の披露宴ということもあり、もし呼ばれたら?という設定でご祝儀額にも言及した。

 この日の出演者で招待された人は坂上忍1人だったが、梅沢は「最低50(万)は…」と言い、スタジオは騒然。続けてコメントを求められたピーターは「2、30(万円)ですね」とコメントした。

 唯一呼ばれていた坂上は「50、30ときたら、オレは18(万円)ぐらいかな」ととぼけたが、梅沢から「友達じゃないの」と突っ込まれ「ラインがわかんないんですよ」と困惑の表情。それを見た梅沢は「最低でも帯だな」と(帯封がつく)100万円は必要と話すと、ピーターも「上の人はね」と、年長者や先輩などは100万円は包むのではないかと推測した。そして梅沢は改めて「坂上君はお友達なんだから最低でも1本(100万円)」と念を押し、坂上を呆然とさせていた。

 坂上は2人の披露宴に招待されているものの、仕事のため欠席することを番組内で明かしている。

最終更新:9/28(水) 13:12

デイリースポーツ