ここから本文です

【シリウスS】ピオネロ 迫力十分の脚さばき「重賞でも相手なりに走れそう」

東スポWeb 9/28(水) 20:05配信

【シリウスS(土曜=10月1日、阪神ダート2000メートル)注目馬28日最終追い切り:栗東】ダートに転じて2連勝と底を見せていないだけに重賞挑戦でも期待が高まるピオネロ。この日はウッドで長めからびっしりと追われて6ハロン81・9―38・2―12・4秒の好時計をマーク。迫力十分の脚さばきで充実一途だ。陣営の期待は大きい。

 松永幹調教師「放牧明けも順調に仕上がりました。期待通りにここ2走はダート適性の高さを見せてくれた。とくに前走(BSN賞)は砂をかぶる競馬で勝ったことに収穫がありました。重賞でどこまで通用するかですが、相手なりに走れそうな感じもあるので楽しみ」

最終更新:9/28(水) 21:02

東スポWeb

スポーツナビ 競馬情報

重賞ピックアップ