ここから本文です

「DMM mobile」で端末の機種変更・追加購入が可能に 契約者向け新サービスも開始

ITmedia Mobile 9/28(水) 17:05配信

 DMM.comは、9月27日からMVNOサービス「DMM mobile」の既存契約者に対する端末の機種変更・追加購入サービスを開始した。

 端末の機種変更・追加購入は、SIMカード1枚につき1台まで申し込める。「シェアコース」を契約している場合は、1度の申し込みで最大3台まで機種変更・追加購入できる。ただし、機種変更しようとしているSIMカードにおいて、端末の分割支払金が残っている場合は一括清算をしないと手続きを進められない。

 機種変更・追加購入に当たってSIMカードのサイズ変更が必要な場合は、その手続きも同時に行える。ただし、SIMカードの発行(交換)手数料として端末代金とは別に3000円(税別)がかかる。また、新しいSIMカードが届く前に、以下のタイミングで手持ちのSIMカードが利用できなくなるので注意しよう。

・通話SIM:新しいSIMカードの発行が完了した時
・データSIM:新しいSIMカードの利用開始予定日の前日

 端末代金の支払いは、一括払いと分割払い(24回)から選択できる。機種変更・追加購入の手続きが完了すると、端末代金(分割払いの場合は1回目の支払金)、端末交換オプション料金(オプション選択する場合)とSIMカード発行手数料(SIMカードサイズを変更する場合)が24時間以内に利用料金の支払いに使っているクレジットカードに課金される。

●新たなオプションサービスも登場

 DMM mobileでは、同日から新しいオプションサービス「スマート留守電」と「DMM Wi-Fi byエコネクト」の提供も開始した。いずれのサービスも、初回の1契約目は2カ月間無料で使うことができる。

スマート留守電

 スマート留守電は、ソースネクストが提供している「スマート留守電」と同等のサービス。月額料金は290円(税別)だ。

DMM Wi-Fi byエコネクト

 DMM Wi-Fi byエコネクトは、エコネクトが提供する公衆無線LAN(Wi-Fi)サービス「エコネクトWi-Fi」のDMM mobile版。月額料金は362円(税別)だ。

 サービス内容はエコネクトWi-Fiと同等で、ソフトバンクの「BBモバイルポイント」やワイヤアンドワイヤレスの「Wi2 300」(一部SSID【アクセスポイント名】を除く)のWi-Fiスポットを利用できる。

最終更新:9/28(水) 17:05

ITmedia Mobile

なぜ今? 首相主導の働き方改革