ここから本文です

【スプリンターズS】ダンスディレクター 坂路ラスト12・1秒「ゲートがポイント。偶数枠がほしい」

東スポWeb 9/28(水) 21:10配信

【スプリンターズS(日曜=10月2日、中山芝外1200メートル)注目馬28日最終追い切り:栗東】ダンスディレクターは坂路で単走追い。セントウルS(7着)から中2週、長距離輸送を挟むので上がり重点で感触を確かめる程度だったが、残り1ハロン標識を過ぎたところから鞍上が促すと一気にトップギアに入ってラスト1ハロン12・1秒(4ハロン53・9秒)。この馬らしい素晴らしい伸びを見せた。

 笹田調教師「今朝はしまい重点だったけど、前回より良くなった感じ。休み明けを使っていいガス抜きができたみたいでイライラした面がなくなったね。1400メートルなら多少の出遅れでも対応できるけど、この距離だと位置を取れないと不利。ゲートがポイントになるけど、あえて練習はやらない。シルクロードSの競馬を見てもいい位置でさえ運べれば通用する力はあるのでスタートだけ。長距離輸送も大丈夫。あとは偶数枠がほしいね」

最終更新:9/28(水) 21:39

東スポWeb

スポーツナビ 競馬情報

重賞ピックアップ