ここから本文です

小林賢太郎やピース又吉も登場、1万超の戯曲紹介「日本戯曲大事典」

お笑いナタリー 9/28(水) 18:18配信

本日9月28日に発売された「日本戯曲大事典」に小林賢太郎やピース又吉(又吉直樹名義)の項目が立てられている。

【この記事の関連画像をもっと見る】

「日本戯曲大事典」では明治初期から現代までに発表された1万を超える戯曲について作家別に解説。登場する作家は約1000名にのぼり、紹介文の中でシティボーイズ、バナナマンやエレキコミックといった名前も挙げられている。

演劇のみならず、落語や漫才、新喜劇など、笑いに関する芸能の歴史を知ることができる本書。公式サイトでは収録人名一覧が公開されているので確認してみては。

最終更新:9/28(水) 18:18

お笑いナタリー