ここから本文です

【日本ハムV】ソフトB工藤監督「目標はあくまで日本一3連覇」

東スポWeb 9/28(水) 23:20配信

 優勝候補大本命とされたソフトバンクが、リーグ3連覇を逃した。

 28日、ロッテ戦(QVCマリン)には10―5で勝利を収めたが、日本ハムが勝ったため力尽きた。試合後の工藤公康監督(53)は悔しさをにじませながら「この悔しさをしっかりとCSにぶつけて、目標はあくまでも日本一3連覇だから、そこを目指して戦っていきたい」と話した。球場で行われた全体ミーティングでも、ナインやスタッフに日本一への強い思いを訴えた。

 今季は史上最速マジックを点灯させるペースで快進撃を続けたが、7月以降は勝率5割に停滞して11・5ゲーム差の逆転を許した。「選手に油断はなかった。一生懸命やっていた。悪くなった雰囲気をどうするか考えたつもりだったが、選手の調子や気持ちを取り戻せなかった」と話した。

最終更新:9/28(水) 23:20

東スポWeb

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

「ゲームで10年長生きしましょう」
重度の脳震盪の後長い間病床に付き自殺まで考えたゲームデザイナーのジェーン・マゴニガルは、回復のための素晴らしいアイデアを思い付きました。科学的研究の成果を織り込んだ回復のためのゲーム「スーパー・ベター」を作ったのです。この感動的な講演で、彼女はゲームがいかに人の回復力を高め、人生におまけの7分半を付け加えてくれるか語っています