ここから本文です

【日本ハムV】栗山監督 一度も褒めたことのない大谷に「最高でした」

東スポWeb 9/28(水) 23:14配信

 就任1年目の2012年以来2度目の優勝を果たした日本ハム・栗山英樹監督(55)は、ナインらの手で8度宙を舞った。

「感動しました! ここまで頑張ってきた選手たちがものすごく緊張しているのが伝わってきて、何でもいいから勝たせてあげたい。そう思って見ていましたが、本当によくやってくれました」

 鬼気迫る完封劇で試合を支配した大谷翔平投手(22)については「投球に関しては一回も褒めたことはないですけど、最高でした」と課題だった大舞台で初めて勝利した二刀流にねぎらいの言葉を送った。

 6月24日時点でソフトバンクとのゲーム差は11・5。しかし「僕自身、諦めていなかったし、それを一番教えてくれたのはファイターズの選手でした」。最後に「今シーズン、間違いなく一つだけ確信できたことがあります。ファイターズの選手は北海道の誇りです」と声のトーンを上げた。

最終更新:9/28(水) 23:14

東スポWeb