ここから本文です

とにかく明るい安村 ヘルニアで救急搬送、2週間入院

デイリースポーツ 9/28(水) 19:21配信

 お笑いタレント・とにかく明るい安村(34)が持病の椎間板ヘルニアが悪化し、28日、救急搬送され、そのまま2週間入院することが分かった。自身のツイッターで報告し、謝罪した。所属事務所によると、数日前から痛みがあり、ブロック注射で痛みをやわらげていたが、今朝、こらえきれないほどの激痛に襲われ、救急搬送された。

【写真】蓄積疲労か…? 不倫騒動などいろいろあったとにかく明るい安村

 人気者だけにテレビ出演も多く、事務所は入院期間中のテレビ出演やイベントなどの仕事について、急きょ代役を立てるなど調整に追われている。28日に出演予定だった新宿・ルミネtheよしもとの出番はキャンセルした。

 安村は28日夜、ツイッターで「椎間板ヘルニアが悪化して救急車で運ばれ、今日から約2週間入院することになりました。」とベッドの上で横になっている黒いTシャツ姿の入院中の写真とともに報告。

 「関係者の皆様、御迷惑かけて申し訳ありません。日本中のファンの皆様、ご心配かけて申し訳ありません!日本中のファンの皆様、しっかり治療します!すいません。」と謝罪した。

 また熱烈応援する日本ハムがこの日、優勝をかけた戦いを繰り広げており、「ファイターズ頑張れ~。」とエールも送った。

最終更新:9/28(水) 19:37

デイリースポーツ

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

失うことで不完全さの中に美を見出した芸術家
画家のアリッサ・モンクスは、未知のもの、予想しえないもの、そして酷いものにでさえ、美とインスピレーションを見出します。彼女は詩的で個人的な語りで、自身が芸術家として、そして人間として成長する中で、人生、絵の具、キャンバスがどう関わりあってきたかを描きます。 [new]