ここから本文です

中川ホメオパシーの変身ヒロインもの&オモコロ連載「バトル少年カズヤ」同発

コミックナタリー 9/28(水) 21:16配信

中川ホメオパシーによる「干支天使チアラット」の1巻と、「バトル少年カズヤ」の単行本が本日9月28日に同時発売された。

【この記事の関連画像をもっと見る】

「干支天使チアラット」は、世界の危機を救う変身ヒロイン・干支天使(エトランジェル)に変身する力を得た、ずる賢い女子高生の根住野(ねずみの)レミを主人公に、彼女の戦いをコミカルに描くバトルもの。リイドカフェにて連載されている。

一方「バトル少年カズヤ」の主人公は、サイボーグに改造されてしまった戦いが大好きな少年カズヤ。誰かれ構わず「バトルしようぜ」と戦いを仕掛けるカズヤの日常を、パロディやハイテンションなギャグを織り交ぜて描いていく。単行本には4年半にわたるWebサイト・オモコロでの連載分に加え、描き下ろしやおまけも多数収録されている。

なお東京・タコシェでは単行本の発売を記念し、10月2日に中川のサイン会を開催する。整理券は店舗にて本日より配布中。このほかサイン会の来場者に、レミの「着せかえセット」とカズヤの「内臓丸見えペーパークラフト」をプレゼントする。

さらに10月1日には東京・阿佐ヶ谷ロフトAで「光の週末セミナー」、11月12日には大阪・ロフトプラスワンウエストにて「闇の終末セミナー」と題したトークライブを実施。「光の週末セミナー」では「干支天使チアラット」のエピソードを中心に“中川ホメオパシーの良い部分”、「闇の終末セミナー」では「バトル少年カズヤ」のエピソードを中心に“中川ホメオパシーの悪い部分”についてトークを展開していく。「光の週末セミナー」のチケットは完売しているものの、「闇の終末セミナー」はまだ前売り券が販売されているのでチェックしてみては。

中川ホメオパシーサイン会
日時:2016年10月2日(日)14:00~16:00
会場:タコシェ

光の週末セミナー ~干支天使チアラット&バトル少年カズヤ 発売記念サイン会~
日時:2016年10月1日(土)11:30開場、12:30開演
会場:阿佐ヶ谷ロフトA
出演:的場健(中川ホメオパシー原作)、小林優一(中川ホメオパシー作画)
司会:劇画狼(おおかみ書房/なめくじ長屋奇考録)
※チケット完売

闇の終末セミナー ~バトル少年カズヤ&干支天使チアラット 発売記念サイン会~
日時:2016年11月12日(土)17:30開場、18:30開演
会場:ロフトプラスワンウエスト
料金:前売1600円、当日1900円(ともに飲食代別)※要1オーダー500円以上
出演:的場健(中川ホメオパシー原作)、小林優一(中川ホメオパシー作画)
司会:劇画狼(おおかみ書房/なめくじ長屋奇考録)

最終更新:9/28(水) 21:16

コミックナタリー

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

失うことで不完全さの中に美を見出した芸術家
画家のアリッサ・モンクスは、未知のもの、予想しえないもの、そして酷いものにでさえ、美とインスピレーションを見出します。彼女は詩的で個人的な語りで、自身が芸術家として、そして人間として成長する中で、人生、絵の具、キャンバスがどう関わりあってきたかを描きます。 [new]