ここから本文です

DeNA今永 最終登板は五回途中5失点「ズルズルいってしまいました」

デイリースポーツ 9/28(水) 21:47配信

  「ヤクルト-DeNA」(28日、神宮球場)

 DeNAの今永昇太投手がシーズン最終登板。五回2死から鵜久森、雄平に連続二塁打を浴びて降板。4回1/3を被安打6、5失点だった。

 「調子はあまり良くなかったです。下半身の力を上半身にうまく伝えられなくコントロールが悪くなってしまいました。いつもならば試合のなかで工夫して乗り越えられてきたのですが、今日はズルズルいってしまいました。初回に3点も取っていただいたのに野手の皆さんに本当に申し訳ないです…」とコメントした。

最終更新:9/28(水) 23:20

デイリースポーツ