ここから本文です

唐沢寿明×窪田正孝の刑事ドラマ「ラストコップ」映画化、2017年GWに全国公開

映画ナタリー 9/28(水) 23:26配信

唐沢寿明と窪田正孝が共演する刑事ドラマ「THE LAST COP/ラストコップ」の映画化が決定。2017年ゴールデンウイークに全国で公開される。

【この記事の関連画像をもっと見る】

これは、9月27日に行われた同作のイベント内で発表されたもの。唐沢は「バック・トゥ・ザ・フューチャー」のキャラクター・マーティーをイメージしたデニムファッションで登場し、「本物を再現したけど、暑い!」と苦悶の表情を浮かべる。チェッカーズ風の衣装を着用した窪田は「登壇前にチェッカーズさんの動画で予習してきました」と吐露。イベントには2人のほか佐々木希、黒川智花、竹内涼真、藤木直人、和久井映見も登壇し、集まった観客たちとともにイベントを満喫した。

映画化について唐沢は「本当にやるのかなあって。不安でいっぱいです。支持されてるんですかね?」と冗談交じりに話しつつ、「窪田くん演じる亮太をはじめ、全体的にパワーアップしてます」と自信をのぞかせる。窪田は「唐沢さんは相変わらず面白いアドリブが多いので、ちゃんと返せるようにがんばります」と意気込みを語った。

「THE LAST COP/ラストコップ」は、日本テレビとHuluが共同で製作を手がけるドラマ。30年に及ぶ昏睡状態から突如目を覚ました京極浩介が、相棒の若手刑事・望月亮太とともに事件に挑むさまをコミカルに描く。10月8日から日本テレビ系で連続ドラマがスタートし、12月にはHuluにて新作オリジナルストーリーが配信される。

最終更新:9/29(木) 0:12

映画ナタリー