ここから本文です

カントリー・ガールズ、新作に「涙のリクエスト」カバー

音楽ナタリー 9/28(水) 23:27配信

カントリー・ガールズの両A面シングル「どーだっていいの / 涙のリクエスト」が本日9月28日にリリースされた。

表題曲のうち「どーだっていいの」は中島卓偉が作詞作曲を手がけたナンバー。もう1つの表題曲「涙のリクエスト」は、1984年に発表されたチェッカーズの楽曲のカバーとなっている。シングルは初回限定盤A~D、通常盤A、通常盤Bの計6形態が用意され、初回限定盤にはそれぞれ収録内容の異なるDVDが付属する。

YouTubeでは「どーだっていいの」「涙のリクエスト」のMVを公開中。なお「どーだっていいの」はスマートフォン用のMVも公開されている。

カントリー・ガールズ「どーだっていいの / 涙のリクエスト」収録内容
CD(全形態共通)
01. どーだっていいの
02. 涙のリクエスト
03. どーだっていいの(Instrumental)
04. 涙のリクエスト(Instrumental)

DVD(初回限定盤A)
01. どーだっていいの(Music Video)

DVD(初回限定盤B)
01. 涙のリクエスト(Music Video)

DVD(初回限定盤C)
01. どーだっていいの(Dance Shot Ver.)

DVD(初回限定盤D)
01. 涙のリクエスト(Dance Shot Ver.)

最終更新:9/28(水) 23:27

音楽ナタリー

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

失うことで不完全さの中に美を見出した芸術家
画家のアリッサ・モンクスは、未知のもの、予想しえないもの、そして酷いものにでさえ、美とインスピレーションを見出します。彼女は詩的で個人的な語りで、自身が芸術家として、そして人間として成長する中で、人生、絵の具、キャンバスがどう関わりあってきたかを描きます。 [new]