ここから本文です

Taylor、ローズウッド・700シリーズのマテリアルを再生、パワフルなサウンドのNEW700モデル

BARKS 9/28(水) 19:43配信

Taylorからローズウッド・700シリーズのマテリアルを再生したNEW700モデル各種が登場した。

サウンド、ヴィジュアルともに変貌した新シリーズは、インディアン・ローズウッドのバック&サイドに、ラッツ(LUTZ)スプルース・トップを使用。ラッツスプルースの音響レスポンスはシトカ&ホワイトスプルースやエンゲルマンスプルースの特徴を併せ持ち、十分な音量とリッチなトーンを提供。新しいブレイシングとあいまってバンドスタイルにも適したパワフルなサウンドを奏でる。

ドレッドノート(DN)、グランド・コンサート(GC)、グランド・シンフォニー(GS)、グランド・オーディトリアム(GA)の4種のボディシェイプで、12フレットジョイントやナイロンモデル、12弦モデルなどを含む幅広いラインナップを用意。カラーオプションとしてWestern Sunburst(WSB)もラインナップされる。9月下旬より順次出荷。

製品情報
<おもな仕様>
Back&Sides: Indian Rosewood
Top: Lutz Spruce
Neck: Tropical Mahogany
Bracing: Perfomance Bracing w/Protein Glue Fretboard
Inlay: Green Abalone “Reflections”
Rosette: 3-Ring Herringbone w/Douglas Fir/Maple/Black Binding/ Non-Figured Koa
Top Edge Trim: Douglas Fir/Maple/Black Trim
Pickguard: Weathered Brown
Electronics: “NEW” Expression System 2
Case: Taylor DLX Hardshell Case

New Taylor 700 Series
<Dreadnought/DN>
(24-7/8” Scale Length, V-carve neck)
◆710e:538,000円 (税別)
◆710e WSB:565,000円 (税別)
◆710:480,000円 (税別)
◆710WSB:530,000円 (税別)

<Grand Concert/GC>
◆712ce:550,000円 (税別)
◆712ce WSB:578,000円 (税別)
◆712ce 12Fret:565,000円 (税別)
◆712ce 12Fret WSB:595,000円 (税別)
◆712e 12Fret:538,000円 (税別)
◆712e 12Fret WSB:565,000円 (税別)
◆712ce-Nylon:538,000円 (税別)
◆712ce-Nylon WSB:565,000円 (税別)

<Grand Auditorium/GA>
◆714ce:550,000円 (税別)
◆714ce WSB:578,000円 (税別)
◆714e ¥530,000円 (税別)
◆714e WSB:550,000円 (税別)
◆714ce-Nylon:538,000円 (税別)
◆714ce-Nylon WSB:565,000円 (税別)

<Grand Symphony/GS>
◆716ce:550,000円 (税別)
◆716ce WSB:578,000円 (税別)
◆756ce:560,000円 (税別) ※12-string
◆756ceWSB:588,000円 (税別) ※12-string

最終更新:9/28(水) 19:43

BARKS

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

失うことで不完全さの中に美を見出した芸術家
画家のアリッサ・モンクスは、未知のもの、予想しえないもの、そして酷いものにでさえ、美とインスピレーションを見出します。彼女は詩的で個人的な語りで、自身が芸術家として、そして人間として成長する中で、人生、絵の具、キャンバスがどう関わりあってきたかを描きます。 [new]