ここから本文です

aikoの歌声に乗せ…話題作『聲の形』主題歌PV公開

オリコン 9/28(水) 16:00配信

 シンガー・ソングライターのaikoが主題歌「恋をしたのは」を担当した話題のアニメーション映画『聲(こえ)の形』の“主題歌PV”が28日、公開された。

【写真】映画『聲の形』別カット

 『聲の形』は、『週刊少年マガジン』(講談社)に連載されていた大今良時氏の原作漫画を京都アニメーションが映画化。今月17日公開され、土日2日間で動員20万人、興収2億8300万円のヒットを記録している。

 今回公開された主題歌PVは、原作の大ファンを公言するaikoが書き下ろし、36thシングルとして21日に発売されたばかりの「恋をしたのは」に乗せ、映画の名場面がふんだんに盛り込まれる。

 aikoは映画完成披露上映会に登壇したキャストへ宛てた手紙で「愛する人を想う心の底にある、誰にも言えないくらい揺るぎない強い想いを書きました。心の中は計れないし、痛みや喜び全てを同じ気持ちで感じることはできないからこそ、想う強さを書きたかったんです」と主題歌に込めた思いを明かしている。

■映画『聲の形』主題歌PV
https://youtu.be/SmHzmcsLgUM

最終更新:9/28(水) 18:14

オリコン

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

失うことで不完全さの中に美を見出した芸術家
画家のアリッサ・モンクスは、未知のもの、予想しえないもの、そして酷いものにでさえ、美とインスピレーションを見出します。彼女は詩的で個人的な語りで、自身が芸術家として、そして人間として成長する中で、人生、絵の具、キャンバスがどう関わりあってきたかを描きます。 [new]