ここから本文です

高校生ライブ大会、羽生で28組披露 観客大勢、プロのアドバイスも

埼玉新聞 9/28(水) 10:30配信

 埼玉県羽生市砂山の羽生モータースクールで25日、「高校生ライブMUSICDAYS北埼玉大会」が開催された。県北地域に在学する高校生が結成する音楽バンド17組とダンスチーム11組の計28組が参加し、個性豊かなパフォーマンスを披露した。
 
 審査の結果、バンド部門は「アルデヒト」(羽生高)が、ダンス部門は「JUMPER8th」(熊谷女子高)が、それぞれ最優秀賞を獲得。優秀賞の4チームを含め、計6チームが、11月3日に東京都内で開かれるファイナル大会への出場権を獲得した。
 
 大会は今年で8回目。会場には出場チームを応援するため大勢の観客が訪れた。審査はプロダンサーや音楽関係者らを交えて行われ、演奏や演舞の終了後の講評で、高校生たちは真剣な表情でプロからのアドバイスを聞いていた。
 
 大会実行委員長を務めた羽生モータースクールの五十幡和彦代表は「とても僅差での戦いだった。出場した高校生にはこの経験を忘れずに、今後さらに活躍していってもらいたい」と期待した。

最終更新:9/28(水) 10:30

埼玉新聞