ここから本文です

元世界8位ティプサレビッチ勝利、2回戦は第6シードのペール<男子テニス>

tennis365.net 9/28(水) 12:10配信

シンセン・オープン

男子テニスツアーのシンセン・オープン(中国/シンセン、ハード、ATP250)は27日、シングルス1回戦が行われ、元世界ランク8位のJ・ティプサレビッチ(セルビア)がZ・ザン(中国)を7-6 (7-3), 6-4のストレートで下し、初戦突破を果たした。

【ヤンコ・ティプサレビッチ 選手詳細情報】

2回戦では第6シードのB・ペール(フランス)と対戦する。ペールは1回戦でN・バシラシヴィリ(グルジア)を6-7 (5-7), 7-5, 6-3の逆転で破っての勝ち上がり。

32歳のティプサレビッチはこれまでツアー4大会で優勝しているが、怪我の影響で現在の世界ランキングは224位。しかし、今年の全米オープン(アメリカ/ニューヨーク、ハード、グランドスラム)1回戦でS・クエリー(アメリカ)を下して2013年の同大会以来3年ぶりとなる四大大会の勝利をあげ、復活の兆しを見せている。

この日、その他のシード勢では第8シードのJ・ヴェセリ(チェコ共和国)がP・アンドゥハル(スペイン)にストレートで勝利し、2回戦へ駒を進めている。

今大会の第1シードはT・ベルディヒ(チェコ共和国)、第2シードはD・ゴファン(ベルギー)、第3シードはR・ガスケ(フランス)、第4シードはB・トミック(オーストラリア)、第5シードはA・ズベレフ(ドイツ)、第6シードはペール、第7シードはF・フォニュイーニ(イタリア)、第8シードはヴェセリ。

また、日本勢から西岡良仁(日本)が出場しており、前週のサンクトペテルブルグ・オープン(ロシア/サンクトペテルブルグ、ハード、ATP250)でツアー初優勝を果たしたズベレフと初戦で顔を合わせる。

tennis365.net

最終更新:9/28(水) 12:10

tennis365.net