ここから本文です

盗撮目的でコンビニトイレにカメラ設置 容疑の会社員を逮捕/久喜署

埼玉新聞 9/28(水) 22:16配信

 埼玉県の久喜署は27日、建造物侵入の疑いで、白岡市西、会社員の男(27)を逮捕した。

 逮捕容疑は盗撮の目的で、8月14日午後3時35分ごろから同午後6時半ごろまでの間、3回にわたり、白岡市内のコンビニエンスストアに侵入した疑い。

 同署によると、男はペン型のカメラを店内の男女兼用トイレの手洗い場下に設置。女性店員(16)がカメラに気付き、店側が取り外して回収した。店外の駐車場にいた男は再び店内に侵入、回収されたことを確認して逃走したという。カメラには画像が記録されているが、どこで誰を撮影した画像か特定できておらず、同署で画像の解析を進めている。

 男は「同じ店や他の店でもやった。女性が排せつするところを見たかった」などと供述しているという。

最終更新:9/28(水) 22:16

埼玉新聞