ここから本文です

ニホンケミカル、尾道に形鋼専用切断機 年内めど 加工体制を強化

日刊産業新聞 9/28(水) 12:21配信

 鋼材のショットブラスト・プライマー加工大手のニホンケミカル(本社=広島県三原市、石田雅裕社長)は、年内をめどに造船向けの形鋼切断、曲げ加工を行う尾道工場(広島県尾道市)に自動マーキング機能を備えた形鋼専用のNC切断機を導入、加工体制を強化する。

最終更新:9/28(水) 12:21

日刊産業新聞

なぜ今? 首相主導の働き方改革