ここから本文です

西岡はラッキールーザーのファビアーノに敗退 [シンセン/男子テニス]

THE TENNIS DAILY 9/28(水) 18:12配信

「シンセン・オープン」(ATP250/中国・シンセン/9月26日~10月2日/賞金総額64万1305ドル/ハードコート)のシングルス1回戦で、西岡良仁(ヨネックス)はラッキールーザーのトーマス・ファビアーノ(イタリア)に6-3 3-6 4-6で敗れた。試合時間は1時間59分。

最終試合を西岡良仁が制し、日本がウクライナに5-0で勝利 [デ杯ワールドグループ・プレーオフ 日本対ウクライナ]

 西岡はファビアーノと3度目の対戦で初黒星。過去2戦はチャレンジャー大会でのもので、いずれも西岡がフルセット勝利を収めていた。

 予選決勝で敗れていたファビアーノは、第5シードのアレクサンダー・ズベレフ(ドイツ)が欠場したためラッキールーザーで本戦入りを果たしていた。

 ファビアーノは2回戦で、トーマス・ベルッチ(ブラジル)と対戦する。ベルッチは1回戦で、ガスタン・エリアス(ポルトガル)を6-3 6-3で下しての勝ち上がり。

(テニスマガジン/Tennis Magazine)

Photo:NEW YORK, NY - AUGUST 29: Yoshihito Nishioka of Japan returns a shot to Kevin Anderson of South Africa during his first round Men's Singles match on Day One of the 2016 US Open at the USTA Billie Jean King National Tennis Center on August 29, 2016 in the Flushing neighborhood of the Queens borough of New York City. (Photo by Joe Scarnici/Getty Images)

最終更新:9/28(水) 18:12

THE TENNIS DAILY