ここから本文です

AFC U-19選手権開幕まであと15日! U-19日本代表がメンバー発表直前に練習試合を実施

theWORLD(ザ・ワールド) 9/28(水) 16:23配信

28日にメンバー発表

10月13日からバーレーンで開催されるAFC U-19選手権に出場するU-19日本代表が9月25日から2日間、東京でトレーニングキャンプを実施した。

9月28日、AFC U-19選手権に挑むメンバーが発表されるU-19日本代表だが、同26日には日本体育大学との練習試合を実施。試合はFW小川航基の2ゴール、DF大南拓磨の決勝弾により3-2で勝利を収めている。

代表チームの指揮を執る内山篤監督は試合後、メンバー発表直前のキャンプを振り返り「今回のトレーニングキャンプは1泊2日と短い期間でしたが、本日の練習試合は、最終予選に向けて選手のコンディションを知るための良い機会となりました」とコメント。「AFC U-19選手権に挑むにあたり、選手のコンディションをいかに良い状態にして試合に臨むことが大事なのかを改めて感じたので、チームスタッフとミーティングを重ね選手権に向けて良い準備をしていきたいと思います」と語っている。日本サッカー協会公式サイトがコメントを伝えた。

U-19日本代表はAFC U-19選手権、グループリーグでイエメン、イラン、カタールと対戦。まずは、28日に行われるメンバー発表に注目だ。

http://www.theworldmagazine.jp/

最終更新:9/28(水) 16:23

theWORLD(ザ・ワールド)