ここから本文です

映画『シン・ゴジラ』鷺巣詩郎の解説付きサントラ配信スタート! 座談会『音楽家から見た“シン・ゴジラ”』も配信

Billboard Japan 9/28(水) 18:00配信

 2016年7月29日に公開され、大ヒットとなった映画『シン・ゴジラ』。同じく、現在5万枚を超える異例の大ヒットとなっているサントラ『シン・ゴジラ音楽集』のデジタル配信がスタートとなった。

 デジタル配信版は、ミキシングもマスタリングもフォーマットもCDとは異なり、映画使用テイクがそのまま「24bit/48KHz」に仕上げられた。また、購入者に対して作曲の鷺巣詩郎が書き下ろした『鷺巣詩郎解説読本』も寄与される。

 この配信を記念して、10月5日には『劇伴音楽集配信記念!音楽家から見た“シン・ゴジラ”Vol.1』なる座談会がLINE LIVEで放送される。出演者は小袋成彬(Tokyo Recordings)、タカハシヒョウリ(オワリカラ)、中村遼という若手の音楽家、クリエイターの3名。初代ゴジラが公開された1954年当時を知らない彼らが『シン・ゴジラ』を語る。

(C)2016 TOHO CO., LTD



◎サントラ『シン・ゴジラ音楽集』
2016/09/28 DIGITAL DISTRIBUTION
レコチョク:https://recochoku.jp/

◎LINE LIVE『劇伴音楽集配信記念!音楽家から見た“シン・ゴジラ”Vol.1』
2016年10月5日(水)22:00~
出演者:小袋成彬(Tokyo Recordings)、タカハシヒョウリ(オワリカラ)、中村遼
MC:宇野維正
URL:http://bit.ly/2d2Rjm7

最終更新:9/28(水) 18:00

Billboard Japan

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

失うことで不完全さの中に美を見出した芸術家
画家のアリッサ・モンクスは、未知のもの、予想しえないもの、そして酷いものにでさえ、美とインスピレーションを見出します。彼女は詩的で個人的な語りで、自身が芸術家として、そして人間として成長する中で、人生、絵の具、キャンバスがどう関わりあってきたかを描きます。 [new]