ここから本文です

AKB48 ドキュメンタリーシリーズ第5弾『存在する理由 DOCUMENTARY of AKB48』特別番組配信

Billboard Japan 9/28(水) 20:05配信

 AKB48の「DOCUMENTARY of AKB48」シリーズ第5弾『存在する理由 DOCUMENTARY of AKB48』の特別番組が、2016年10月6日20時よりSHOWROOMにて配信される。

 この番組は『『存在する理由 DOCUMENTARY of AKB48』大反省会』と題され、本作の石原真監督をはじめ、多数の関係者を迎え「なぜこのカットを入れたのか?」「なぜこのカットを入れなかったのか?」など、視聴者の方々からも意見を募りながら熱く語る。

 また、ツイッターでは下記質問に対する意見を募集。事前に質問をすることでより番組を楽しむことができる。



◎SHOWROOM『『存在する理由 DOCUMENTARY of AKB48』大反省会』
2016年10月6日(木)20:00~
配信URL:http://bit.ly/2dqCIUs
出演者(予定):青木宏行(光文社 エンタテインメント編集部編集長)、石原真(『存在する理由 DOCUMENTARY of AKB48』監督)、茅野しのぶ(AKB48グループ総支配人)、北川謙二(DOCCUMENTARY of AKB48 シリーズ制作プロデューサー)、小島和弘(ライター)、中森明夫(コラムニスト)、古澤佳寛(映画プロデューサー)
MC:吉田尚記(ニッポン放送)
<募集質問>
(1)あなたはアイドルドキュメンタリーに何を求めますか?
(2)あなたが第5弾のドキュメンタリーで取り上げて欲しかったメンバーは?
(3)あなたが監督をするとしたら、どんなテーマで撮りたかったか?
質問方法:番号と意見をハッシュタグ「#存在する理由大反省会質問」を付けてツイート
募集締切:10月5日正午まで

最終更新:9/28(水) 20:05

Billboard Japan

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

失うことで不完全さの中に美を見出した芸術家
画家のアリッサ・モンクスは、未知のもの、予想しえないもの、そして酷いものにでさえ、美とインスピレーションを見出します。彼女は詩的で個人的な語りで、自身が芸術家として、そして人間として成長する中で、人生、絵の具、キャンバスがどう関わりあってきたかを描きます。 [new]