ここから本文です

アメリカ、オバマ大統領府ホワイトハウスの敷地内でSXSW特別編開催へ

RO69(アールオーロック) 9/28(水) 17:42配信

毎年春にテキサス州オースティンで開催され、見本市的様相も呈していることで知られる巨大マルチメディア・フェスティヴァルのサウス・バイ・サウスウェスト(SXSW)だが、10月にその特別ヴァージョンがアメリカ・オバマ大統領府のホワイトハウスの敷地内で開催される。

イヴェントはサウス・バイ・サウス・ローンといい、10月3日にホワイトハウスで開催されるが、イヴェントの実況がSXSWやホワイトハウスのオフィシャル・サイトからストリーミング中継されることになる。

イヴェントは基本的に変化を目指すさまざまな活動やアートを紹介するものになるが、音楽についてはザ・ルミニアーズ、シャロン・ジョーンズ・アンド・ザ・ダップ・キングス、DJビバリー・ボンドの出演が今のところ決定していて、さらなるアクトが追って発表される予定になっている。

また、レオナルド・ディカプリオやオバマ大統領も出演している気候温暖化への警鐘を鳴らすドキュメンタリー作品『Before the Flood』の上映も行われるが、この作品の音楽についてはトレント・レズナーやトレントのコラボレーターのアッティカス・ロス、モグワイらが音楽を手がけているという。

なお、実際の会場への入場に関してはすでに希望者を募っていて締め切られている。

サウス・バイ・サウス・ローンの詳細はこちらから。
https://www.whitehouse.gov/SXSL

RO69(アールオーロック)

最終更新:9/28(水) 17:42

RO69(アールオーロック)