ここから本文です

能登中心に激しい雨

北國新聞社 9/28(水) 16:00配信

 28日の石川県内は日本海から東北地方に停滞する前線の影響で、能登地方を中心に激しい雨に見舞われた。午前5時42分までの1時間雨量が40・5ミリに達した七尾市では、住宅など2棟が床下浸水し、市道が冠水により通行止めとなった。金沢地方気象台は10市町に大雨や洪水警報を出し、警戒を呼び掛けた。

 28日午前1時の降り始めからの雨量は正午までに、志賀92ミリ、七尾79・5ミリ、輪島市三井70ミリ、金沢31ミリなどとなった。

 七尾市では、石崎町の住宅1棟と三島町の個人商店が床下浸水し、祖浜町内の市道が冠水により通行止めとなった。県危機対策課によると七尾市、能登町の計3河川で一時氾濫注意水位を超えた。風雨により小松市河田町、下八里町、国府台の約240戸で午前9時11分ごろから一時、停電が発生した。

北國新聞社

最終更新:9/28(水) 16:00

北國新聞社