ここから本文です

レスター&セビージャが勝利、ドルトvsレアルはドロー 日本人3選手は出場せず/CL・GS第2節

SOCCER KING 9/28(水) 7:17配信

 チャンピオンズリーグ(CL)・グループステージ第2節が27日に各国で行われた。

 グループEではレヴァークーゼン(ドイツ)をホームに迎えたモナコ(フランス)が後半アディショナルタイム4分のゴールで追いつき、首位をキープ。初戦を落としていたトッテナム(イングランド)はFWソン・フンミンのゴールでCSKAモスクワ(ロシア)を下し、勝ち点3を獲得した。

 グループFでは日本代表MF香川真司所属のドルトムント(ドイツ)が前年王者レアル・マドリード(スペイン)と対戦。2度のリードを許しながらも、88分にMFアンドレ・シュールレが同点弾をマークし、引き分けに持ち込んだ。なお、香川はメンバー外だった。

 グループGでは日本代表FW岡崎慎司所属のレスター(イングランド)がホームにポルト(ポルトガル)を迎え、FWイスラム・スリマニのゴールで勝利。クラブ史上初となるCLの舞台で2連勝を飾っている。なお、岡崎はベンチ入りしたが、出番はなかった。

 グループHでは日本代表MF清武弘嗣所属のセビージャ(スペイン)がホームでリヨン(フランス)と対戦。FWウィサム・ベン・イェデルの1点を守り切り、初白星を挙げた。なお、ベンチスタートとなった清武に出場機会は訪れなかった。また、敵地でディナモ・ザグレブ(クロアチア)と対戦したユヴェントス(イタリア)はFWゴンサロ・イグアインやFWパウロ・ディバラらのゴールで4-0と大勝している。

 今節の結果は以下の通り。

■CLグループステージ第2節結果(27日開催)

▼グループE
モナコ(フランス) 1-1 レヴァークーゼン(ドイツ)
得点
0-1 74分 ハビエル・エルナンデス(レヴァークーゼン)
1-1 90+4分 カミル・グリク(モナコ)

CSKAモスクワ(ロシア) 0-1 トッテナム(イングランド)
得点
0-1 71分 ソン・フンミン(トッテナム)

▼グループF
ドルトムント(ドイツ) 2-2 レアル・マドリード(スペイン)
得点
0-1 17分 クリスティアーノ・ロナウド(レアル・マドリード)
1-1 43分 ピエール・エメリク・オーバメヤン(ドルトムント)
1-2 68分 ラファエル・ヴァラン(レアル・マドリード)
2-2 87分 アンドレ・シュールレ(ドルトムント)

スポルティング(ポルトガル) 2-0 レギア・ワルシャワ(ポーランド)
得点
1-0 28分 ブライアン・ルイス(スポルティング)
2-0 37分 バス・ドスト(スポルティング)

▼グループG
コペンハーゲン(デンマーク) 4-0 クラブ・ブルージュ(ベルギー)
得点
1-0 53分 OG(ステファノ・デンスウィル)(コペンハーゲン)
2-0 64分 トーマス・デレイニー(コペンハーゲン)
3-0 69分 フェデリコ・サンタンデール(コペンハーゲン)
4-0 90+2分 マティアス・ヨルゲンセン(コペンハーゲン)

レスター(イングランド) 1-0 ポルト(ポルトガル)
得点
1-0 24分 イスラム・スリマニ(レスター)

▼グループH
セビージャ(スペイン) 1-0 リヨン(フランス)
得点
1-0 53分 ウィサム・ベン・イェデル(セビージャ)

ディナモ・ザグレブ(クロアチア) 0-4 ユヴェントス(イタリア)
得点
0-1 24分 ミラレム・ピアニッチ(ユヴェントス)
0-2 31分 ゴンサロ・イグアイン(ユヴェントス)
0-3 57分 パウロ・ディバラ(ユヴェントス)
0-4 85分 ダニエウ・アウヴェス(ユヴェントス)

SOCCER KING

最終更新:9/28(水) 7:17

SOCCER KING

スポーツナビ サッカー情報

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

あなたが同僚の給料を知るべき理由
あなたの給料はいくらですか? 同僚と比べてその金額はどうでしょうか? あなたは知っておくべきだし、同僚もまたしかりだと、経営研究者のデビッド・バーカスは言います。このトークでバーカスは、給料は秘密にするものという文化的前提に疑問を投げかけ、給料を公開することがなぜ従業員、組織、社会にとって良いことなのか、説得力ある議論を展開します。 [new]