ここから本文です

移籍から約2カ月のイグアイン、ユーヴェでのプレーに手応え「素晴らしい時間」

SOCCER KING 9/28(水) 16:47配信

 27日に行われたチャンピオンズリーグ(CL)グループステージ第2節で、ユヴェントスは敵地でディナモ・ザグレブと対戦。4-0と快勝を収めた。

 ユヴェントスのアルゼンチン代表FWゴンサロ・イグアインは、31分にチーム2ゴール目を記録。勝利に貢献した。試合後、同選手はイタリアメディア『メディアセット』のインタビューに応じている。

 イグアインは「素晴らしいパフォーマンスだった。勝利を収め、望むとおりの道を歩んでいる」と満足感を示しつつ「リーグ戦が休みに入る前(国際Aマッチウイーク前の10月2日、セリエA第7節のエンポリ戦)にも勝てるようにしたい」と次戦を見据えていた。

 そしてイグアインは、ディナモ・ザグレブ戦で今シーズン初ゴールを決めた、同胞のFWパウロ・ディバラについても言及。「パウロは自分のそばだったり、(そこから)離れたりしてプレーする。自分としては、近くでプレーしてくれるほうが良いね。ただ、それは彼の選択であって、試合中の流れによって変わるものだ」とコンビプレーについて説明し、以下のように続けた。

「自分は素晴らしい時間を過ごしている。このチームにやってきて、まだ2カ月だ。全てが新しいことだが、ゆっくりと良くなっていっているよ。チームメイトが何を考えているかを理解するように努め、私が何を考えているかをチームメイトが理解しようとしてくれている。まだベストの状態ではないけど、これから良くなっていくはずだ。ユヴェントスでプレーできて嬉しく思う。最初にやってきた時から、とても居心地が良いんだよ」

 新天地ユヴェントスで快適にプレーしていると語ったイグアイン。セリエAでは第6節終了時点で4ゴールを挙げ、得点ランキング4位タイにつけている。CLでの移籍後初ゴールも決まり、上々のスタートを切ったと言えるだろう。今後もさらなる活躍が期待される。

SOCCER KING

最終更新:9/28(水) 16:47

SOCCER KING

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

あなたが同僚の給料を知るべき理由
あなたの給料はいくらですか? 同僚と比べてその金額はどうでしょうか? あなたは知っておくべきだし、同僚もまたしかりだと、経営研究者のデビッド・バーカスは言います。このトークでバーカスは、給料は秘密にするものという文化的前提に疑問を投げかけ、給料を公開することがなぜ従業員、組織、社会にとって良いことなのか、説得力ある議論を展開します。 [new]