ここから本文です

マルセロとカゼミーロが負傷で辞退 ブラジル、W杯予選へ2選手を追加招集

SOCCER KING 9/28(水) 16:48配信

 ブラジルサッカー連盟(CBF)は27日、2018 FIFAワールドカップ ロシア 南米予選2試合に臨む代表メンバー2名の変更を発表した。

 ブラジル代表は南米予選第8節を終えて4勝3分け1敗、勝ち点15の2位。10月6日にボリビア代表とホームで、11日にベネズエラ代表とアウェーで対戦する。

 上記2試合に臨むメンバー24名は16日にすでに発表されていたが、DFマルセロとMFカゼミーロ(ともにレアル・マドリード/スペイン)が負傷により辞退することが決定。代わりに、DFウェンデル(レヴァークーゼン/ドイツ)とMFラファエル・カリオカ(アトレチコ・ミネイロ)が招集されることとなった。

 ブラジル代表はチッチ新監督の初陣となった9月1日の南米予選第7節エクアドル代表戦では3-0と快勝し、6日の第8節コロンビア代表戦では2-1と競り勝った。第6節終了時点では本大会出場圏外の6位に低迷していたが、9月の2連勝で2位浮上に成功している。

 ブラジル代表メンバーは以下のとおり(※は代替招集の選手)。

▼GK
アリソン(ローマ/イタリア)
ウェヴェルトン(アトレチコ・パラナエンセ)
アレックス・ムラーリャ(フラメンゴ)

▼DF
ファグネル(コリンチャンス)
ジウ(山東魯能/中国)
チアゴ・シウヴァ(パリ・サンジェルマン/フランス)
マルキーニョス(パリ・サンジェルマン/フランス)
フィリペ・ルイス(アトレティコ・マドリード/スペイン)
ダニエウ・アウヴェス(ユヴェントス/イタリア)
ミランダ(インテル/イタリア)
※ウェンデル(レヴァークーゼン/ドイツ)

▼MF
ルーカス・リマ(サントス)
レナト・アウグスト(北京国安/中国)
パウリーニョ(広州恒大/中国)
ジュリアーノ(ゼニト/ロシア)
フェルナンジーニョ(マンチェスター・C/イングランド)
フィリペ・コウチーニョ(リヴァプール/イングランド)
オスカル(チェルシー/イングランド)
ウィリアン(チェルシー/イングランド)
※ラファエル・カリオカ(アトレチコ・ミネイロ)

▼FW
ネイマール(バルセロナ/スペイン)
ドウグラス・コスタ(バイエルン/ドイツ)
ロベルト・フィルミーノ(リヴァプール/イングランド)
ガブリエウ・ジェズス(パルメイラス/マンチェスター・C加入決定)

SOCCER KING

最終更新:9/28(水) 16:48

SOCCER KING

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

失うことで不完全さの中に美を見出した芸術家
画家のアリッサ・モンクスは、未知のもの、予想しえないもの、そして酷いものにでさえ、美とインスピレーションを見出します。彼女は詩的で個人的な語りで、自身が芸術家として、そして人間として成長する中で、人生、絵の具、キャンバスがどう関わりあってきたかを描きます。 [new]