ここから本文です

バイエルン本拠地、キノコ被害でピッチ状態が悪化 芝生張り替えへ

SOCCER KING 9/28(水) 17:04配信

 バイエルンの本拠地アリアンツ・アレーナの芝が張り替えられることとなった。27日、ドイツ誌『kicker』日本語版が伝えている。

 本来は完璧なメンテナンスがほどこされているはずのアリアンツ・アレーナの芝なのだが、最近はコンディションの悪さに不満の声が噴出している。

 その原因を探った結果、キノコが生えていることによるダメージであることが判明したという。そして、そのエリアが広範囲に及ぶことから、土も含め、芝を張り替える判断が下された。

 今週の月曜(26日)と火曜(27日)には芝がはがされ、水曜(28日)と木曜(29日)に新たな芝を設置。金曜日(30日)には作業が終了するとのことだ。

 これにより10月1日にFW大迫勇也所属のケルンを迎えて行われるホーム戦では、新しいピッチがお披露目されることになった。なお芝はハイブリッドではなく、天然芝を採用している。

SOCCER KING

最終更新:9/28(水) 17:42

SOCCER KING

スポーツナビ サッカー情報

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

E.T.は(多分)いる -- 心して待て
SETIの研究者であるセス・ショスタックは24年以内に地球外生命体を発見できると賭けを申し出ます。そうでなければコーヒーを一杯おごると。何故、発見できるのか。そして、はるかに進んだ社会を発見することによって人類はどう影響を受けるのかについて語ります。