ここから本文です

やっぱり“黄色”は苦手!? レアル、ドルト本拠地でまた勝てず…

ゲキサカ 9/28(水) 12:37配信

[9.27 欧州CLグループリーグ第2節 ドルトムント2-2R・マドリー]

 27日に行われた欧州チャンピオンズリーグ第2節で、ドルトムント(ドイツ)の本拠地となるジグナル・イドゥナ・パークに乗り込んだ昨季王者レアル・マドリー(スペイン)だったが2-2で引き分けた。

 常に先行する展開となった。しかし、前半17分にFWクリスティアーノ・ロナウドが先制点を奪いながらも、同43分にFWピエール・エメリク・オーバメヤンの得点で追い付かれ、後半23分にDFラファエル・バランがネットを揺らして再びリードを奪ったが、同42分にMFアンドレ・シュールレに同点弾を浴びてしまった。

 リーガ第5節ビジャレアル戦、第6節ラス・パルマス戦と“黄色”のユニフォームを着用するチームと続けてドローを演じ、ドルトムントに「最近は黄色いユニフォームのチームに苦労しているんじゃない?」と挑発されていた。そして、またもや“黄色”のチームから勝利を収めることができなかった。

 さらに、ドルトムントのホームゲームでは過去1度も勝利を挙げたことがなく、通算成績は3分3敗(5得点11失点)となっている。

最終更新:9/28(水) 15:16

ゲキサカ

スポーツナビ サッカー情報