ここから本文です

期待の良血馬サトノアーサーなどがデビュー/新馬戦

netkeiba.com 9/29(木) 18:18配信

 10月1日(土)・2日(日)に行われる新馬戦の出走馬が、29日確定した。

 今週は中山、阪神で計6鞍の新馬戦が組まれている。出走する主な2歳馬は以下の通り。

※左から、馬名(性別、騎手・調教師、父馬)

◆10/1(土)
・中山5R(芝1200m・16頭)
マイネルアムニス(牡、柴田大知・畠山吉宏・Mizzen Mast)…半兄プロテクショニストは2014年のメルボルンCなどを制している。1週前の追い切りでは美浦坂路でラスト1ハロン11.8秒を出した。順調に乗り込まれ、初戦から期待できそう。

・阪神5R(芝2000m・11頭)
サトノアーサー(牡、川田将雅・池江泰寿・ディープインパクト)…母は現役時代にニュージーランド1000ギニーなどを制した名牝。2015年のセレクトセール1歳にて2億1060万円(税込)で落札された。追い切りは栗東CWで良い動きを見せた。

・阪神6R(ダ1800m・14頭)
テルペリオン(牡、加藤祥太・高橋義忠・フリオーソ)…追い切りは栗東坂路でラスト1ハロン12.1秒の好タイムを出した。動きが目立っていて、初戦から期待できそう。

◆10/2(日)
・中山4R(ダ1200m・16頭)
ラブパレード(牝、菊沢一樹・菊沢隆徳・ダノンシャンティ)…調教で軽快な動きを見せていて、最終の追い切りでも良い動きを見せた。初戦から期待できそう。

・中山5R(芝1800m・14頭)
オールザゴー(牡、M.デムーロ・矢作芳人・ステイゴールド)…母アルーリングボイスは2歳時に小倉2歳S、ファンタジーSを制した。

・阪神5R(芝1200m・14頭)
アットザトップ(牡、松若風馬・角田晃一・デュランダル)…サクラバクシンオー産駒の半姉ベルカントはアイビスサマーダッシュ連覇など重賞5勝を挙げている。

最終更新:9/29(木) 18:18

netkeiba.com

スポーツナビ 競馬情報

重賞ピックアップ