ここから本文です

<野村敏京選手&横峯さくら選手>「レインウッドLPGAクラシック」開幕直前の心境明かす 

まんたんウェブ 9/29(木) 14:58配信

 野村敏京選手や横峯さくら選手らが出場するLPGA女子ゴルフツアーのアジアシリーズ「レインウッドLPGAクラシック」が29日から中国・北京のレインウッド・パインバレーGCで開催される。WOWOWでは連日生中継を中心に放送。出場する野村選手と横峯選手に開幕を目前に控えた心境や意気込みを聞いた。

【写真特集】エビ&もえ、菜々緒も…キュートなゴルフ姿披露

 ◇野村敏京選手

 ――調子はいかがですか。

 野村選手:今は悪くないです。

 ――エビアンで8位に入った後のアジアシリーズ。どんな気持ちですか。

 野村選手:予選がないので楽にプレーできるんじゃないかと思います。でもこれも試合なので、頑張らないといけないですね。ワールドランキングも上げたいので……。

 ――このコースは初めてですか?

 野村選手:はい、初めてです。

 ――回ってみてどうですか。

 野村選手:雨が降ってボールが全部キャリーだし、ドライブショットも全部キャリーだし。コースも長いし、風がどうなるか分からないんですけど。やさしくはないですね。

 ――目標はありますか?

 野村選手:やってみないと分かりませんが、できるだけスコアを伸ばしたいですね。最初の日は大事なので。

 ――過去の優勝スコアが2桁アンダー(26アンダーと15アンダー)です。バーディー争いになるのでは?

 野村選手:今はコースの状態も難しくなっているので、そこまでいけるか分かりませんが、12アンダーくらいはいけそうです。楽しみながら頑張ります。

 ◇横峯さくら選手に聞く

 ――アジアシリーズが始まりますが、どんなお気持ちですか。

 横峯選手:いよいよ始まるなという感じです。先週、日本の試合(ミヤギテレビ杯ダンロップ女子オープン)に出て、結果はよくなかったんですけれど、得るものはありましたし、忘れていたものを取り戻すきっかけにもなったと思うので、それを生かせるといいなと思います。

 ――アジアシリーズは6連戦。長丁場になりますね。

 横峯選手:そうですね。出られる試合は出たいなと思っているんですけれど、私は今のところ4試合しか決まっていなくて。その中でしっかり成績を残せるよう頑張りたいです。

1/2ページ

最終更新:9/29(木) 16:26

まんたんウェブ

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

失うことで不完全さの中に美を見出した芸術家
画家のアリッサ・モンクスは、未知のもの、予想しえないもの、そして酷いものにでさえ、美とインスピレーションを見出します。彼女は詩的で個人的な語りで、自身が芸術家として、そして人間として成長する中で、人生、絵の具、キャンバスがどう関わりあってきたかを描きます。 [new]