ここから本文です

大島優子 新CMでプロポーズに動揺「ドキッとします」

東スポWeb 9/29(木) 6:00配信

 元AKB48で女優の大島優子(27)が彼氏からのプロポーズに動揺!?

 大島が出演する低刺激洗浄料「ミノン」シリーズ(第一三共ヘルスケア)の新テレビCM「彼と買い物」篇が、29日からオンエアされる。

 同商品のイメージキャラクターを務める大島が出演するCM第6弾。演出は引き続いて、映画監督のタナダユキ氏(41)が手掛け、大島が演じるOL・中島麻子の何げない日常を描いている。

 今回も麻子の恋人・遼介役として、人気若手俳優の坂口健太郎(25)が出演。休日のショッピングセンターでデートを楽しむ麻子。ドラッグストアで愛用の「ミノン」を手に取った麻子が「遼ちゃんも買っとく?」と尋ねると、遼介は「1個でいいんだよね? 一緒に暮らすと」とふいに口にする。2人の将来を予感させる発言に、麻子は「え…?」。帰宅後のお風呂上がりに、麻子は「ミノン」を詰め替えながら「あれって、本気かな?」とつぶやく内容だ。

「1個でいいんだよね? 一緒に暮らすと」というセリフについて、大島は「あれ、いいですよね。ドキッとします。乙女心をくすぐるというか」と回顧。「実際、男性から同じようなセリフを言われたら?」という質問には「もちろんドキッとすると思いますけど、『じゃあ、楽しみに待ってるね』って言おうと思います」と答えた。

「プロポーズをされたい方? それとも自分からしたい方?」と問われると、大島は「プロポーズをされたいですね。間柄にもよりますが、遼ちゃんのように自然な流れの中で、さらっと、ふわっと言ってもらえたらいいなと思います」と乙女心をのぞかせた。

最終更新:9/29(木) 6:00

東スポWeb