ここから本文です

【タイ】近鉄エクスプレス、ドンムアン空港に事務所

NNA 9/29(木) 8:30配信

 近鉄エクスプレスは28日、タイ法人のKWE―近鉄ワールド・エクスプレス(タイランド)が、ドンムアン空港に事務所を開設したと発表した。工業団地へのアクセスの良さを生かし、航空輸送サービスの拡充を図る。
 7月1日に新事務所が業務を開始した。従業員は8人。通関業務や配送の手配を手掛ける。同社の担当者によると、空港事務所の開設はスワンナプーム国際空港に次ぐ2カ所目。ドンムアンはバンコク北郊パトゥムタニ県のナワナコン工業団地などへのアクセスが良いほか、格安航空会社(LCC)を中心に新規就航や増便が相次いでおり、今後さらに重要な拠点になると説明した。
 同担当者によると、近鉄エクスプレスのタイ事業は自動車産業向けを中心に好調に推移。主に日系企業を対象にしたサービスを展開している。2016年度第1四半期(4~6月)に同社が取り扱った海外の航空輸出混載重量で、東南アジアは前年同期比19.6%増の2万1,857トンだった。
 KWE―近鉄ワールド・エクスプレス(タイランド)は2011年6月設立。ドンムアンのほか、東部チョンブリ県シラチャーのレムチャバンや北部チェンマイ県など8カ所に事務所を置いている。第1四半期の売上高のうち、東南アジアは14%を占めた。

最終更新:9/29(木) 8:30

NNA