ここから本文です

レナード・コーエン、2年ぶりのアルバム『ユー・ウォント・イット・ダーカー』を発表

CDジャーナル 9/29(木) 17:27配信

 1956年に初の詩集を発表してから60年。82歳になったレナード・コーエン(Leonard Cohen)が、2014年の『ポピュラー・プロブレムズ』以来2年ぶりのニュー・アルバム『ユー・ウォント・イット・ダーカー』(SICP-5076 2,400円 + 税)を10月26日(水)にリリースします。

 息子のアダム・コーエンをプロデューサーに迎えた通算14枚目のアルバムは全9曲入り。制作途中に背中から腰にかけての激しい痛みやいくつかの不調に見舞われ、プロジェクトを中断せざるを得なかったレナードの後をアダムが引き継ぎ、作品を完成させました。

 2000年代末に始めたコンサート・ツアーでは400万人を動員し、前作は世界10ヵ国でアルバム・チャートの1位を獲得するなど、衰えぬ人気を誇るレナード・コーエン。改めてその実力を発揮した一枚となっています。

最終更新:9/29(木) 17:27

CDジャーナル