ここから本文です

篠崎 愛の新曲が、話題のアニメ「タイムボカン24」EDテーマに決定

M-ON!Press(エムオンプレス) 9/29(木) 12:43配信

10月1日に放送開始となる、読売テレビ系・日本テレビ系アニメ「タイムボカン24」の、声優陣・監督による記者会見が9月28日に開催。同アニメのエンディングテーマに篠崎 愛が抜擢されたことと、その楽曲が彼女の2ndシングル「TRUE LOVE」として、12月7日にリリースすることが発表された。

【詳細】「タイムボカン24」予告動画はこちら

このイベントにはゲストとして篠崎 愛本人も登場。初めてのアニメタイアップや最新シングルへの想いを語った。

何曲か候補曲をレコーディングし、提出したなかで、アニメ制作陣に満場一致で選ばれたという「TRUE LOVE」。篠崎自身も「軽快で可愛く、たくさんの人に楽しんでもらえる作品」と、楽曲への期待感と自信を語った。タイアップが決定した際には、過去の「タイムボカン」シリーズになじみがあった篠崎 愛の両親も一緒に喜んだという。

2016年の夏にリリースされたメジャーデビューシングル「口の悪い女」では“今までのイメージとは違う篠崎 愛”をコンセプトに、“強い女”像を打ち出した篠崎 愛。最新作「TRUE LOVE」では、“可憐さや、いじらしい恋心を持つ女性像”を表現していくとのこと。

真逆のキャラクターのようでいて、同一人物。いずれの側面も併せ持つキャラクターは、篠崎 愛の魅力のひとつと言えるだろう。

リリース情報
2016.08.24 ON SALE
SINGLE「口の悪い女」

2016.12.07 ON SALE
SINGLE「TRUE LOVE」

篠崎 愛 OFFICIAL WEBSITE
http://www.sonymusic.co.jp/artist/aishinozaki/

最終更新:9/29(木) 12:43

M-ON!Press(エムオンプレス)

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

失うことで不完全さの中に美を見出した芸術家
画家のアリッサ・モンクスは、未知のもの、予想しえないもの、そして酷いものにでさえ、美とインスピレーションを見出します。彼女は詩的で個人的な語りで、自身が芸術家として、そして人間として成長する中で、人生、絵の具、キャンバスがどう関わりあってきたかを描きます。 [new]