ここから本文です

映画「ゴールデンスランバー」側、俳優カン・ドンウォン出演報道に困惑「確定していない」

WoW!Korea 9/29(木) 10:43配信

韓国映画「ゴールデンスランバー」の制作会社が、俳優カン・ドンウォンが出演を確定させたとの報道に困惑している。

カン・ドンウォンのプロフィールと写真

 映画「ゴールデンスランバー」側は29日午前、「カン・ドンウォン側と作品について協議しているのは事実だが、確定ではない。すでに記事が掲載されているようで、困惑している」とし、「この作品は、数年という長い時間をかけて準備してきたもの」と強調した。

 映画「ゴールデンスランバー」は、2010年に公開された同名作品をリメイクしたもの。平凡な宅配ドライバーが権力の陰謀に巻き込まれ、大統領暗殺という謀略を任されるストーリー。カン・ドンウォンは宅配ドライバー役としてオファーを受けた、と伝えられている。

最終更新:9/29(木) 10:43

WoW!Korea

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

失うことで不完全さの中に美を見出した芸術家
画家のアリッサ・モンクスは、未知のもの、予想しえないもの、そして酷いものにでさえ、美とインスピレーションを見出します。彼女は詩的で個人的な語りで、自身が芸術家として、そして人間として成長する中で、人生、絵の具、キャンバスがどう関わりあってきたかを描きます。 [new]