ここから本文です

シメオネ、将来的にアトレティコ退団か 「全力を尽くすが、契約延長という意味ではない」

ISM 9/29(木) 16:54配信

 現地時間28日アトレティコ・マドリー(スペイン)のディエゴ・シメオネ監督が、注目が集まっている自身の去就に言及。今まで通りに全力を尽くすが、それは契約延長を意味するのではないと述べた。

 現役時代にプレーしたインテル(イタリア)からの関心が絶えず報じられており、いずれ同チームで指揮をとるのではないかと噂されているシメオネ監督。今月には2020年までだったアトレティコとの契約を2年短縮しており、その去就に関心が寄せられている。

 チャンピオンズリーグのバイエルン(ドイツ)戦を前に、シメオネ監督は伊『メディアセット・プレミアム』で「このクラブにすべてを捧げてきた。今後もそれは同じだ。それは誰もが知っている」とコメント。そのうえで、「だが、それは契約を延長するという意味ではない。私はサッカークラブの監督であり、どんなことも起こり得る」と、今後については不透明との見解を示した。

 シメオネ監督はまた、先ごろセリエA初ゴールを記録したジェノア所属の息子ジョバンニについてもコメント。「うれしいね」と喜びを表しつつ「彼は犠牲を払い、耳を傾けることをいとわない。セリエAは厳しいリーグだ。ハードワークしなければならないだろう。向上できるかは自分次第。自分自身でキャリアを積んでいかなければならない。だから、私がキャリアについて話したことはなかった」と述べている。

最終更新:9/29(木) 16:54

ISM